寄せ集めて組み合わせ、全く新しいものを創造し続ける Puts pieces together, Combines and creates something totally new. Contact
HOMESHOPPINGBRAND CONCEPTPRODUCTSCREATERCONTACT
HOME > CREATOR
法泉寺 玲子
Reiko Hosenji

Bon Bricolage’s eye-catching colors and mixes of different high quality materials will make a fun fashion statement for sure.
The East and the West, the modern and the traditional… Bon Bricolage explores the exciting fusion of cultures attention-grabbing alluring creations.

The founder and the creator, Reiko Hosenji, was born and raised in Japan. From a young age, she was surrounded by colorful and beautiful fabrics of her family’s kimono business. She was always fascinated and inspired by the colors and the prints of traditional kimonos and their intriguing accessories. This led her to study textile and fashion design in several fashion colleges. After the graduation, she became a fashion designer for a major apparel company. With her rich history of fashion design, she later became the fashion director of a prestigious department store in Tokyo.

Her love of fashion and traveling led her to launch Bon Bricolage in 2010. “I love traveling all over the world and love the exciting energies from different cultures!” Her travels are a major source of inspiration. “I want to connect different cultures and create something new, something original.”
As a designer, she also respects other cultures’ craftsmanship. Bon Bricolage’s creations always show heart-warming handmade elements.
She mixes one-of-a-kind antique Japanese kimono fabrics and Indian embroideries with French ornaments…her interesting creations never end.
Nowadays, she is passionately working on designs for Bon Bricolage. She is also a fashion trend analyst and an instructor at a fashion college in Tokyo.


ボン・ブリコラージュ ホームページ  
http://bon-bricolage.com/

ボン・ブリコラージュ フェイスブックページ
http://www.facebook.com/reikohosenji

ボン・ブリコラージュ ブログ
http://blog.bon-bricolage.com/

通販サイト「iichi 」 ボン・ブリコラージュショップ
http://www.iichi.com/shop/Z0644137




法泉寺玲子、ファッションディレクター&デザイナー

呉服屋に生まれ、幼少期から、たくさんの色や人に囲まれて育つ。大阪モード学園を卒業後、(株)東京スタイルのレディスウェアデザイナーとして、企画、デザイン、パターンなど商品作りの基礎を習得、その後、伊勢丹新宿店のファッションコーディネイターに。ファッショントレンド&ディレクション、売場の編集と商品企画、プライベートブランドのデザインの業務に携わる。ファッション業界にて約25年以上のキャリア。ファッション分野のを務める。

現在、法泉寺玲子デザインオフィスにて、百貨店に向けてのファッションディレクションや、専門学校や大学の非常勤講師の契約業務をこなしながら、2010年より、ファッションライフグッズブランド「bon BRCOLAGE (ボン・ブリコラージュ)」を運営。

「ボン・ブリコラージュ」をはじめた理由

ずっと洋服のデザイン、トレンドの仕掛けなどで、アパレルや百貨店業界に携わってきた私が、十数年前、大正から昭和を生きた私の亡き祖母の着物を譲り受けたとき、 改めて着物のおもしろさや奥深さを感じ、 また、縮小していく呉服屋の現状、職人さんや工場、産業を改めて痛烈に考えさせられました。 それ以来、これを生かした新しい物作りをしたいと真剣に考えるようになりました。
 
近江商人発祥の地、滋賀県の呉服屋に生まれ、小さな頃から着物や洋服の商売を見て育ちました。 京都の着物問屋や大阪船場の問屋街を好んで付いて回っていた子供時代、 今でもあの時の活気、熱気、においが記憶にしっかり残っています。 市場の縮小や、海外への生産拠点の流出によって、着物市場は様変わりしました。 低価格の大量生産ばかりが注目を浴びる時代が続きましたが、 ここにきて、そんな商品が溢れる時代だからこそ、自分にとっての価値あるものへの見直しが広がっています。 私のブランドは、日本の着物へのリスペクトに始まりましたが、 世界中の民族の持つエネルギッシュな技法に対しても、 同じ様な思いを持っています。 日本だけではなく、世界の至る所で伝統の技は生きています。 そして継承に対して同じような問題を抱えています。 伝統は、守るべき重要な要素、重みがあります。 そして伝統は守り、進化しながら生かしていくべきものと考えています。 時代はどんどん進化していきます。産業も人々の環境や意識も。「クールジャパン」は進化すべき。 どんどんグローバル化しています。 私は、民族の生み出した伝承すべき伝統の技術やエネルギーをミックスし、 よりパワフルな新しいモノ、その拡がり、グローバルな可能性を探りたい、 そんな思いでブランドを立ち上げました。 「BRICOLAGE(ブリコラージュ)」という言葉は「寄せ集める」という意味のフランス語です。 「bon BRICOLAGE(ボン・ブリコラージュ)」というブランド名は、 「ミックスして新しく創り出すことを楽しもう!!」というメッセージを込めています。日本の伝統と世界の伝統を取り入れ、新しいモード感で、 世界に向かって発信していきたいと考えています。

bon BRICOLAGE ボン・ブリコラージュ

日本と世界のエスニックのモダンミックススタイルの「ボン・ブリコラージュ」。民族の生み出す技術と独特の色、そしてそのエネルギーにリスペクトし、世界を旅するようなモノづくりを進めています。

日本のアンティーク着物を始め、 アフリカの国々、タイ、インドネシア、中国や韓国、ニューヨークやパリの蚤の市、海外のあらゆるところで、自分の足でまわって、価値ある材料を買い付け。ハンドメイド、一点モノ、ヴィンテージ物、そして、徐々に減少している色濃いエスニック文化と技術を取り入れ、 日本と世界の民族の作る伝統文化を、 新しいモードなアレンジで、世界に向けて発信します。

ブランド立ち上げから 「伊勢丹新宿店」「三越銀座店」「西武渋谷店」などでの単独フェア。ニューヨークのショールーム「Supplements NY」と契約し、ニューヨークでの展開に挑戦。「アンソロポロジー」(アーバンアウトフィッターズ)を始め、世界から集まるバイヤーの方々に選んでいただいています。 来夏商品から、日本生産の他、バリ島での生産も開始し、バリ島でのクリエイターとのコラボによる個性的なモノ作りもいよいよスタート。

ファッションは、本来自由で、自分を演出し、そして何より楽しむもの。 ボン・ブリコラージュは、人と違った自分のファッションを好む、そんな自立した旅好きの大人女性の、個性溢れるアドバンストスタイルを演出するファッションライフグッズを提案します。

bon BRICOLAGE twitter